チェック☆

2012/02/13



受験のシンデレラ  和田秀樹
¥540(送料無料)




小学館文庫
2008年3月発行
253ページ



貧乏でなんてことのない女の子が、偶然の出会いから始まり東大合格にたどり着くまでを書いた物語。シンデレラ・ストーリーの一種。

東大合格のテクニックを受講生に叩き込むカリスマ講師五十嵐は、癌で余命わずかと知る。
確かに実力はあるけれどおごり高ぶった五十嵐が、最期に純粋な心から「死ぬまでにやるべきこと」として真紀の東大合格を目標に掲げたことを彼女は知らない。

本書には多数のテキストの固有名詞が登場する。
実際の東大受験や合格へのテクニックについても事細かく書かれている。

数年前のものなので情報は更新されているかもしれないが、東大受験生なら一読してみるといいと思う。

同時に、癌の緩和ケアについても細かく書かれている。

固有名詞満載で、実生活に役立ちそう。

どうしようもない母親の下を離れ、五十嵐に全幅の信頼を寄せ勉強に励む真紀は、きっと彼に愛情を感じていたに違いない。それは五十嵐も同じだ。
男女の恋愛というより、親子の情愛に近いものを感じた。

ふとした出会いが2人の人生を大きく変えた、とても動きのある物語。

五十嵐に出会っていたら、自分も東大合格が果たせるのではないか?とないことを想像させる一冊。


和田秀樹さん著書一覧

  
book ranking